暮らしのぞき箱

季節を知ったら暮らしが楽しくなった

伊勢には、昔から伝わるこの土地ならではの風習、おまつり、郷土芸能などがたくさんあります。 その季節、その時に、行われていたコトをおじいさんやおあばあさん、この地に住む方にお話を聞きながら「暮らしのぞき箱」をつくっています。 季節を楽しむお話をどうぞご覧ください。




第359号 小雪 pdfデータ



過去の『暮らしのぞき箱』

※データはPDFデータとなります。

2021年

第338号 小寒 1/5
『成人の日』

第339号 大寒 1/20
『御火試・粥試神事』

第340号 立春 2/3
『梅の力』

第341号 雨水 3/5
『官舎神社の御頭さん』

第342号 啓蟄 3/5
『松尾の初午さん』

第343号 春分 3/20
『丸八の大漁祈願』

第344号 清明 4/4
『二つの宿り木桜』

第345号 穀雨 4/20
『バリアフリーのお伊勢参り』

第346号 立夏 5/5
『御師制度廃止一五〇年

第347号 小満 5/21
『五月の花』

第348号 芒種 6/5
『幟旗』

第349号 夏至 6/21
『丹生暦』

第350号 小暑 7/7
『苔青し』

351号 大暑 7/22
『御師の絵画』

352号 立秋 8/7
『参宮者の格子柄』

第353号 処暑 8/23
『答志島和具のオイヤレ』

第354号 白露 9/7
『神さんは左、仏さんは右』

第355号 秋分 9/23
『神宮橋』

第356号 寒露 10/8
『初穂曳五十年』

第357号 霜降 10/23
『秋の夜長にハマグリ』

第358号 立冬 11/7
『黄色い招き猫』

2020年

第314号 小寒 1/6
『せんぐう館、再館』

第315号 大寒 1/20
『田丸城跡ライトアップ』

第316号 立春 2/4
『二十日正月』

第317号 雨水 2/19
『伊勢和紙』

第318号 啓蟄 3/5
『度会の獅子舞』

第319号 春分 3/20
『涅槃図』

第320号 清明 4/4
『逢鹿瀬廃寺』

第321号 穀雨 4/19
『ものの芽』

第322号 立夏 5/5
『目に見えないもの』

第323号 小満5/20
『さえずり』

第324号 芒種6/5
『海女の休漁』

第325号 夏至 6/21
『疫病退散を願う』

第326号 小暑 7/7
『祇園さん』

第327号 大暑 7/22
『花手水』

第328号 立秋 8/7
『東大淀のひじきやさん』

第329号 処暑 8/23
『黄鐘調の鐘』

第330号 白露 9/7
『神宮遥拝所』

第331号 秋分 9/22
『萱葺きの屋根』

第332号 寒露 10/8
『G1三重の酒』

第333号 霜降 10/8
『ひしゃく』

第334号 立冬 11/7
『和敬静寂』

第335号 小雪 11/22
『斎宮跡発掘五〇周年』

第336号 大雪 12/7
『食料がワクチン』

第337号 冬至 12/21
『もう一つのお伊勢参り』

2019年

第290号 小寒 1/6
『鮎のなれずし』

第291号 大寒 1/20
『子授け餅』

第292号 立春 2/4
『楠部の萬歳楽』

第293号 雨水 2/19
『みつだんご』

第294号 啓蟄 3/6
『御頭大根』

第295号 春分 3/21
『芽おこしの雨』

第296号 清明 4/5
『春光』

第297号 穀雨 4/20
『平成感謝の記帳』

第298号 立夏 5/6
『ホトトギスの初音』

第299号 小満 5/21
『倭姫宮』

第300号 芒種 6/6
『実意の誓い式』

第301号 夏至 6/22
『赤崎さん』

第302号 小暑 7/7
『乳の宮』

第303号 大暑 7/23
『潮かけ祭り』

第304号 立秋 8/8
『四萬六千日』

第305号 処暑 8/23
『魚類供養碑』

第306号 白露 9/8
『太田小三郎翁』

第307号 秋分 9/23
『伊勢西国三十三所観音巡礼』

第308号 寒露 10/8
『二夜の月』

第309号 霜降 10/24
『伊勢の円空さん』

第310号 立冬 11/8
『即位をことほぐ』

第311号 小雪 11/22
『庭積の机代物』

第312号 大雪 12/7
『親謁の儀』

第313号 冬至 12/22
『漆』

2018年

第266号 小寒 1/5
『今日はどんな日』

第267号 大寒 1/20
『寒四郎』

第268号 立春 2/4
『年内立春』

第269号 雨水 2/19
『村松の御頭神事』

第270号 啓蟄 3/6
『あおさ』

第271号 春分 3/21
『彼岸西風』

第272号 清明 4/5
『一色能の楠』

第273号 穀雨 4/20
『お屋根桜』

第274号 立夏 5/5
『花祭』

第275号 小満 5/21
『鹿島の伊勢神社』

第276号 芒種 6/6
『ところてん』

第277号 夏至 6/21
『香取さん』

第278号 小暑 7/7
『引張肴』

第279号 大暑 7/23
『斎宮池と惣田池』

第280号 立秋 8/7
『有爾中の天王踊』

第281号 処暑 8/23
『大安旅館』

第282号 白露 9/8
『松井孫右衛門供養祭』

第283号 秋分 9/23
『初潮』

第284号 寒露 10/8
『馬瀬狂言』

第285号 霜降 10/23
『七種の粥』

第286号 立冬 11/7
『御幣鯛の奉納』

第287号 小雪 11/22
『柏葉筥』

第288号 大雪 12/7
『板の魚』

第289号 冬至 12/22
『横光利一の参宮』

2017年

第242号 小寒 1/5
『初日記』

第243号 大寒 1/20
『注連を切る』

第244号 立春 2/4
『山田産土神の御頭神事』

第245号 雨水 2/18
『波切の鰹いぶし小屋』

第246号 啓蟄 3/5
『桑名の蛤』

第247号 春分 3/20
『社日碑』

第248号 清明 4/4
『鷲嶺の水穴』

第249号 穀雨 4/20
『塩合』

第250号 立夏 5/5
『菓子の瑞色鮮やかなり』

第251号 小満 5/21
『高羽江社の御田植祭』

第252号 芒種 6/5
『音無山大江寺』

第253号 夏至 6/21
『シャグジ』

第254号 小暑 7/7
『竜宮社』

第255号 大暑 7/23
『大湊の造船業』

第256号 立秋 8/7
『荒布』

第257号 処暑 8/23
『花火』

第258号 白露 9/7
『鳥居』

第259号 秋分 9/23
『神宮大麻暦頒布始祭』

第260号 寒露 10/8
『夜長』

第261号 霜降 10/23
『摂末社の御遷座』

第262号 立冬 11/7
『寝起松神社』

第263号 小雪 11/22
『全日本大学駅伝』

第264号 大雪 12/7
『二見浦の満月』

第265号 冬至 12/22
『どぶろく』

2016年

第218号 小寒 1/6
『芭蕉の弟子、各務支考』

第219号 大寒 1/21
『申年の今年』

第220号 立春 2/4
『五十鈴茶屋の節気菓子』

第221号 雨水 2/19
『ロゼット』

第222号 啓蟄 3/5
『啓蟄と驚蟄』

第223号 春分 3/20
『彼岸潮』

第224号 清明 4/4
『横輪桜』

第225号 穀雨 4/20
『雨宝童子像』

第226号 立夏 5/5
『度会氏ゆかりの妙見菩薩』

第227号 小満 5/20
『おかげ横丁もくとんオープン』

第228号 芒種 6/5
『神島の銅鏡』

第229号 夏至 6/21
『くみひも平井』

第230号 小暑 7/7
『Ise Fruit laboratory』

第231号 大暑 7/22
『かみなりや』

第232号 立秋 8/7
『伊勢の晦日』

第233号 処暑 8/23
『雨乞いの池』

第234号 白露 9/7
『伊勢の八草』

第235号 秋分 9/22
『小鳥も来る』

第236号 寒露 10/8
『帯締め』

第237号 霜降 10/23
『手打ち伊勢うどん』

第238号 立冬 11/7
『社内料理コンクール』

第239号 小雪 11/22
『神恩太鼓』

第240号 大雪 12/7
『宇治神社御神遷』

第241号 冬至 12/21
『干支菓子』

2015年

第194号 小寒 1/6
『伊勢海老てこね寿し』

第195号 大寒 1/20
『鷲嶺観音』

第196号 立春 2/4
『餅街道ものがたり展』

第197号 雨水 2/19
『安永の餅』

第198号 啓蟄 3/6
『けいらん』

第199号 春分 3/21
『お香』

第200号 清明 4/5
『神宮司庁造営局』

第201号 穀雨 4/20
『西の伊勢参り、東の奥参り』

第202号 立夏 5/6
『関の戸、お茶の香』

第203号 小満 5/21
『北伊勢大神宮』

第204号 芒種 6/6
『蛤しるこ』

第205号 夏至 6/22
『神宮美術館庭園』

第206号 小暑 7/7
『アイスキャンディー』

第207号 大暑 7/23
『フルーツ酢』

第208号 8/8
『生とうがらし 虎の尾』

第209号 処暑 8/23
『きんこ芋ソフト』

第210号 白露 9/8
『働き者の海女』

第211号 秋分 9/23
『来る福招き猫まつり』

第212号 寒露 10/8
『斎宮跡に復元建物』

第213号 霜降 10/24
『絵馬』

第214号 立冬 11/8
『おかげ横丁 まめや』

第215号 小雪 11/23
『神宮徴古館』

第216号 大雪 12/7
『芋の市』

第217号 冬至 12/22
『伊勢春慶の箸』

2014年

第170号 小寒 1/5
『こんぺいとう』

第171号 大寒 1/20
『味匠館』

第172号 立春 2/4
『干支の山、馬山』

第173号 雨水 2/19
『心のしつらい』

第174号 啓蟄 3/6
『伊勢の春雪』

第175号 春分 3/21
『月読宮の造営すすむ』

第176号 清明 4/5
『明治の御師』

第177号 穀雨 4/20
『両陛下の伊勢行幸啓』

第178号 立夏 5/5
『正五九参り』

第179号 小満 5/21
『岩井田こまさん』

第180号 芒種 6/6
『ばん茶茶屋』

第181号 夏至 6/21
『フルーツラボ』

第182号 小暑 7/7
『七夕のそうめん』

第183号 大暑 7/23
『板前の仕事』

第184号 立秋 8/7
『スポンジ』

第185号 処暑 8/23
『皇太子ご一家』

第186号 白露 9/8
『セミ殻』

第187号 秋分 9/23
『十三夜』

第188号 寒露 10/8
『宇治橋の大鳥居』

第189号 霜降 10/23
『別宮の遷宮始まる』

第190号 立冬 11/7
『四郷地区の御白石持行事』

第191号 小雪 11/22
『「とうふや」のいなり寿し』

第192号 大雪 12/7
『伊勢肌着 暖衣』

第193号 冬至 12/22
『松下社の榊巻』

2013年

第146号 小寒 1/5
『干支みくじ』

第147号 大寒 1/20
『伊賀牛まん』

第148号 立春 2/4
『おぼろ昆布』

第149号 雨水 2/18
『神路屋』

第150号 啓蟄 3/5
『御朱印帖』

第151号 春分 3/20
『志摩サバの冷燻』

第152号 清明 4/5
『金剛證寺本堂』

第153号 穀雨 4/20
『浜参宮』

第154号 立夏 5/5
『紙芝居』

第155号 小満 5/21
『徳力富吉郎版画館』

第156号 芒種 6/5
『おかげ犬』

第157号 夏至 6/21
『アナゴ』

第158号 小暑 7/7
『黒にんにく』

第159号 大暑 7/23
『御白石』

第160号 立秋 8/7
『御白石持行事』

第161号 処暑 8/23
『新宮』

第162号 白露 9/7
『おかげ座 神話の館』

第163号 秋分 9/23
『はじまりのうた』

第164号 寒露 10/8
『遷宮の秋』

第165号 霜降 10/23
『内宮遷御の儀』

第166号 立冬 11/7
『時を告げる』

第167号 小雪 11/22
『日本人の美徳』

第168号 大雪 12/7
『横丁君家』

第169号 冬至 12/22
『横丁まるせい』

2012年

第122号 小寒 1/6
『こじはん』

第123号 大寒 1/21
『たたき』

第124号 立春 2/4
『床みがき』

第125号 雨水 2/19
『看板』

第126号 啓蟄 3/5
『日本一小さな酒蔵』

第127号 春分 3/20
『蔵人』

第128号 清明 4/4
『伊勢論語』

第129号 穀雨 4/20
『高麗広開墾碑』

第130号 立夏 5/5
『石灰』

第131号 小満 5/21
『八大龍王社』

第132号 芒種 6/5
『京路山』

第133号 夏至 6/21
『伊勢醤油』

第134号 小暑 7/7
『焼き伊勢うどん』

第135号 大暑 7/22
『海老丸』

第136号 立秋 8/7
『ごっつぉう』

第137号 処暑 8/23
『他抜きだんらん亭』

第138号 白露 9/7
『くみひも平井』

第139号 秋分 9/22
『正倉院という色』

第140号 寒露 10/8
『晩酌屋久兵衛』

第141号 霜降 10/23
『とうふや』

第142号 立冬 11/7
『安井算哲と神宮』

第143号 小雪 11/22
『干支の印香』

第144号 大雪 12/7
『つぼや大当たり』

第145号 冬至 12/21
『吉兆招福亭のお正月』

2011年

第98号 小寒 1/6
『千両、万両、有り通し』

第99号 大寒 1/20
『学校給食』

第100号 立春 2/4
『エコ参宮その1 エノキ』

第101号 雨水 2/19
『エコ参宮その2 ヒサカキ』

第102号 啓蟄 3/6
『ホタルの幼虫』

第103号 春分 3/21
『氷田』

第104号 清明 4/5
『西行谷』

第105号 穀雨 4/20
『幸田』

第106号 立夏 5/6
『エコ参宮その3 五十鈴公園』

第107号 小満 5/21
『新茶ごはん』

第108号 芒種 6/6
『エコ参宮その4神話ゆかりの木』

第109号 夏至 6/22
『ホタル飛ぶ』

第110号 小暑 7/7
『宇治岳道』

第111号 大暑 7/23
『宇治青年団』

第112号 立秋 8/8
『宇治の会式』

第113号 処暑 8/23
『子ども木遣』

第114号 白露 9/8
『生姜糖』

第115号 秋分 9/23
『サメのたれ』

第116号 寒露 10/9
『宇治大神輿』

第117号 霜降 10/24
『おかげ犬』

第118号 立冬 11/8
『八知玉こんにゃく』

第119号 小雪 11/23
『伊勢うどん』

第120号 大雪 12/7
『蓮台寺柿』

第121号 冬至 12/22
『五十鈴茶屋』

2010年

第74号 小寒 1/5
『越賀の弓引き』

第75号 大寒 1/20
『湯玉』

第76号 立春 2/4
『蛸路の鋳物師』

第77号 雨水 2/19
『御船祭』

第78号 啓蟄 3/6
『白い割烹着』

第79号 春分 3/21
『神さんの貝』

第80号 清明 4/5
『はんぺい』

第81号 穀雨 4/20
『半月』

第82号 立夏 5/5
『草合』

第83号 小満 5/21
『フィトンチッド』

第84号 芒種 6/6
『イネ科のトゲ』

第85号 夏至 6/21
『暁暗』

第86号 小暑 7/7
『しそジュース』

第87号 大暑 7/23
『土用に呑む酒』

第88号 立秋 8/7
『旧七夕』

第89号 処暑 8/23
『麦茶』

第90号 白露 9/8
『風日祈宮橋』

第91号 秋分 9/23
『モクズガニ採り』

第92号 寒露 10/8
『五十鈴りんりん会』

第93号 霜降 10/23
『五十鈴川の水環境その一』

第94号 立冬 11/7
『五十鈴川の水環境その二』

第95号 小雪 11/22
『蛇紋岩』

第96号 大雪 12/7
『貝吹山』

第97号 冬至 12/22
『内宮前宇治飾り』

2009年

第50号 小寒 1/5
『宇治橋』

第51号 大寒 1/20
『手焙り』

第52号 立春 2/4
『有滝のタコ』

第53号 雨水 2/18
『答志の神祭』

第54 啓蟄 3/5
『千束屋』

第55号 春分 3/20
『さざれ石』

第56号 清明 4/5
『二十四節気の楽しみ』

第57号 穀雨 4/20
『国史跡斎宮跡指定三十周年』

第58号 立夏 5/5
『正条植』

第59号 小満 5/21
『大五輪』

第60号 芒種 6/5
『白干梅』

第61号 夏至 6/21
『梅雨の季節感』

第62号 小暑 7/7
『立神の円空仏画』

第63号 大暑 7/23
『石焼こんにゃく』

第64号 立秋 8/7
『雷さま』

第65号 処暑 8/23
『晩夏』

第66号 白露 9/7
『宇治例祭』

第67号 秋分 9/23
『竹川竹斎』

第68号 寒露 10/8
『月』

第69号 霜降 10/23
『宇治橋橋始式』

第70号 立冬 11/7
『神宮徴古館開館百年』

第71号 小雪 11/22
『新しい宇治橋』

第72号 大雪 12/7
『折形』

第73号 冬至 12/22
『数え年』

2008年

第26号 小寒 1/6
『冬の酒粕』

第27号 大寒 1/21
『楠部の萬歳楽』

第28号 立春 2/4
『春の数え方』

第29号 雨水 2/19
『神宮スギ』

第30号 啓蟄 3/5
『モズの草潜』

第31号 春分 3/20
『御園祭』

第32号 清明 4/4
『ぼた餅』

第33号 穀雨 4/20
『恵光院邸跡』

第34号 立夏 5/5
『神宮五十鈴川幼稚園』

第35号 小満 5/21
『重箱』

第36号 芒種 6/5
『五十鈴川のシラハエ』

第37号 夏至 6/21
『岳の開山の日』

第38号 小暑 7/7
『てるてる坊主』

第39号 大暑 7/22
『伊勢神宮奉納全国花火大会』

第40号 立秋 8/7
『ゆりの会』

第41号 処暑 8/23
『稲刈』

第42号 白露 9/7
『秋の月』

第43号 秋分 9/23
『子どものけんか』

第44号 寒露 10/8
『宇治の大神輿』

第45号 霜降 10/23
『コドノさん』

第46号 立冬 11/7
『神宮ばら園』

第47号 小雪 11/22
『旧恵光院客殿』

第48号 大雪 12/7
『猪狩』

第49号 冬至 12/21
『隆子女王の墓参り』

2007年

第2号 小寒 1/6
『寒の入り、鏡開き』

第3号 大寒 1/20
『邪気を払う、豆まき』

第4号 立春 2/4
『湯たんぽ』

第5号 雨水 2/19
『松尾観音初午』

第6号 啓蟄 3/6
『ネコヤナギ』

第7号 春分 3/21
『塩土老翁の卒業』

第8号 清明 4/5
『新年度』

第9号 穀雨 4/20
『ランドセル』

第10号 立夏 5/6
『六方拝と植木等さん』

第11号 小満 5/21
『弥栄のマツ』

第12号 芒種 6/6
『御田植祭の踊り込み唄』

第13号 夏至 6/22
『おはらい町の七夕まつり』

第14号 小暑 7/7
『五十鈴川の新橋』

第15号 大暑 7/23
『よぼ談義』

第16号 立秋 8/8
『庚申さん』

第17号 処暑 8/23
『夏狂言』

第18号 白露 9/8
『抜穂祭』

第19号 秋分 9/23
『伊勢の浜荻』

第20号 寒露 10/9
『いただきます』

第21号 霜降 10/24
『古タオル』

第22号 立冬 11/8
『風景印』

第23号 小雪 11/23
『常夜鍋』

第24号 大雪 12/7
『観音さんの飛竜頭』

第25号 冬至 12/22
『夫婦岩の注連縄張』

2006年

第1号 冬至 12/22
『年賀状の初春』