宮忠
神棚・神具の製造販売

伊勢神宮のお膝元 外宮前で80年にわたり神殿・神祭具造りに携わってきた「宮忠」。「唯一神明造り」と呼ばれる日本最古の建築様式を模した神殿には樹齢100年を越える天然の木曽檜を使用し、長きにわたり磨かれてきた技術には宮師の心が映されています。茅葺屋根の神殿に限らず様々なタイプの神殿を製造・販売しております。

伊勢の宮師の確かな手仕事

宮忠の代表的な神棚の材料には国産檜の中でも最高品質といわれている木曽檜を使用し、伊勢神宮の御正殿の建築様式、唯一神明造りを忠実に模しています。材料と造りへのこだわりは神棚だけでなく神具にまで及び、その一つ一つを伊勢の宮師が手仕事で仕上げており、三重県の指定伝統工芸品に指定されています。

おすすめ

茅葺神棚通三社造普及型98,100円

盛り塩セット「海女の祈り」3,400円

火打石セット「らくらく火打鎌」2,900円

精麻 自祓大麻(小)1,300円

茅葺神棚通三社造普及型98,100円

盛り塩セット「海女の祈り」3,400円

火打石セット「らくらく火打鎌」2,900円

精麻 自祓大麻(小)1,300円


住  所:三重県伊勢市宇治中之切町52
電  話:0596-23-8839
営業時間:9:30~17:30(季節により異なる)